龍の連添い

タイトル
龍の連添い
発行日
2019年12月8日
カップリング
くりみつ(とうらぶ)
版型
A5
ページ数
30ページ
年齢制限
全年齢
頒布価格
400円

くりみつ龍神パロ&現パロの4冊目。冬を迎えた御山には異様な気配がただよっていた。光忠は悪夢にうなされるようになり、大倶利伽羅は謎の子どもの声にしきりに呼ばれるようになる。すべての原因が光忠にあると考えた大倶利伽羅は、彼を救うべく行動を開始する。終章の前編。